無力さんのひとりごと。
無力さんがFPSを中心にいろんなジャンルのひとりごとを書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
f.lux使用レポート
どうも。先にこの記事をパソコンで書いていて、更新プログラムのインストールが強制的に始まり、再起動したため書いた記事(おおよそ500文字)が吹っ飛び、布団に包まって泣いていた無力さんです。

今回はf.luxというIphone、Mac、Windows対応のブルーライト軽減ソフトです。(二回目)

因みにスマホはJailbreak、及び脱獄をしないと無理なようです。(二回目)

当ブログは脱獄は助長したくないのでやり方だったりは他のサイトでお願いします。(二回目)

前々からパソコンに入れたいなと思っていて、時間が空きましたのでようやく入れる事が出来ました。(二回目)

(通信制限でダウンロードに15分掛かったなんて言えない。)(二回目)

早速セットアップし、起動しました。(二回目)

Iphoneで見慣れている画面でしたが、違和感がありました。(二回目)

画面がIphoneより大きい為でしょう。(二回目)

因みにIphoneの最小値とパソコンの最小値は違うので違和感が更に増しました☆(二回目)

もう、(二回目)っていうの疲れた。解って頂戴この悔しさ.....

使い始めて1時間、目に染みるような疲れが無くなりました。

さっきまで目がショボショボだったんですけど、治りました。

個人的には一日中パソコンに向かって仕事する人だけでなく、たまにしかやらない人も入れておいたほうが良いソフトであることは明確です。

Iphoneにも入れると尚良しなのですが、それは自己責任になります・・・。

正直自分のパソコンの画面に慣れて、他人のパソコンの画面を見ると青くて見づらいです。と言うか、見えないです。

こんなソフトが有るならもっと早く知りたかったですね。因みに5歳からパソコン弄ってたんでパソコンで遊んでたのは4歳くらいからかな?その時知ってたらどれだけ楽か・・・。

というくらいオススメです。この記事を見ている方。ぜひダウンロードしましょう。

↓のDownload link からダウンロードサイトに飛びます。

Download link(新しいタブで開きます)

ダウンロードして、起動したら英文出てくるのでしっかり翻訳してでも読みましょう。

大抵の設定は右上Settingsから出来ますが、一度再起動してからでないとKの値が最小値まで下げれないなどの制約があるので再起動してから設定することをオススメします。

直感的な操作が出来ると思います。因みにDaytimeとAtnightは朝~昼か夕方~夜です。

一緒にしたほうが見やすいと思います。

自分は最小値ですが、慣れない方、始めての方は100K,200K毎に減らしていくことをオススメします。

一日毎ですよ?1時間毎に減らしても慣れないのは慣れませんので。

設定したら右上Doneをクリックしましょう。

そうしたら×を押してもタスクバーに収納されますのでいつでも設定することが可能です。

家にMac環境が無いので、Windows環境の説明でしたが、Macも似たようなものなのかな....?

SAが出来ない時はほとんどフリーソフトの紹介だったり、使用レポートだったりが多くなると思うのでご容赦ください(´・ω・`)

それでは、今回はこの辺で・・・

バイチャ!!

Twitterでサムネ募集しよう.....(*´艸`*)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。